メンタルヘルス基本(セルフケア)研修のご案内
メンタルヘルス基本(セルフケア)研修のご案内
従業員のみなさんが職業生活を安全にそして心身とも健康に送り続けることは、事業の安定と発展に欠かすことのできない労使共通の願いであり、その実現のためには、従業員のみなさんひとりひとりが心の健康を阻害する要因を知り、どのように対処するかを身につけることです。
 本研修は、管理職の方々を含めすべての働く人を対象に、心の健康(メンタルヘルス)を保持するために必要となる基礎知識が身につくよう、具体的にわかりやすく講義いたします。
 企業の“大切な財産”である従業員のみなさんの、“健康確保の第一歩”としてご活用下さい。

・新入社員のみなさん
・メンタルヘルスの基本知識を身につけたい方
1時間〜2時間
100,000円
  旅費、宿泊費が必要な場合、別途ご請求致します
厚生労働省「労働者の心の健康の保持増進のための指針」(平成18年3月31日 公示第3号)に示されている項目ほか、心の健康を保持するために知っておきたい知識 

【お申込み】
 ・FAX又はメールにてお願いいたします。

【教育内容の詳細】
 @職場の安全衛生〜働く人の生命と健康を守るもの
 A労働災害発生状況と産業の歩み
 B職場における心の健康問題の現状
 Cストレスから身を守るために〜ストレスとは何かを理解する
 D職場にもある、職場外にもある、ストレスの要因
 E重ねてはならない“ストレスイベント”
 F3つのストレス対処法
 G気分は思考(考え)に影響させる
 H認知の変容と働くことの意義
 I大切なマナーと身だしなみ〜人間関係を改善しストレスを緩和するために
 Jストレスをため込まない〜発散することの大切さ
 K同僚のサイン(SOS)を見逃さない
 L同僚から悩みを打ち明けられたら時の対応
 M「弱いからうつになる」のではない〜誰もがなりうるメンタルヘルス不調
 Nこんなにもある“心の健康相談窓口”
 
 
 
 
 
 
 
お問合せ
合資会社 京都労務トラスト
〒604−8156
京都市中京区室町通錦小路上る
山伏山町558番地
三洋室町ビル503号
TEL:075-213-6986
FAX:075-213-6987
メールでのお問合せ